サービス案内

サービス内容

病状、心身の状況の観察

その日の体の調子を観察し、血圧、体温、脈拍などを測定します。
食事や水分をきちんと摂取し、病状や体調の管理を行います。

清拭・洗髪等による清潔の保持

ご自宅で1人での入浴が困難な方が対象です。清潔に療養できるような入浴時のお手伝いをしたり、ベッドで全身を拭いたり、髪を洗ったりすることができます。

食事及び排せつ等日常生活の世話

  • 食事の量や内容及び状況を観察し、病状や体調に合わせてご相談や助言させていただきます。
  • 便秘でお悩みの方、また人工肛門・人工膀胱などでお困りの方の相談にも応じます。

なるべく自然に排せつできるようにお手伝いします。

褥瘡の予防・処置

完治までに時間がかかり、心身ともに患者に大きな負担がかかってしまいます。
スタッフは適切にケアを行うのはもちろん、療養においても予防ができるよう、患者や家族に適切な予防法を指導させていただきます。

リハビリテーション

主治医の指示により日常生活動作の維持、向上のための運動方法やアドバイスをさせていただきます。また、リハビリ専門スタッフ(理学療法士)による筋力増強訓練、ストレッチ、バランス、歩行練習、福祉用具の相談など生活の自立や社会復帰への支援をさせていただきます。

ターミナルケア

痛みを止め、療養生活の支援、精神的なサポートなどを行ない自宅で穏やかな看取りを支援させていただきます。

認知症患者の看護

生活リズムの調整及び事故防止のケア、またはコミュニケーションの援助など、認知症状に対するケアをご提供させていただきます。

褥瘡の予防・処置

住み慣れたご自宅で、安心して療養生活を送れる要望を叶えます。
ご家族の負担が少しでも軽減できるようにお手伝いをさせていただきます。

主治医の指示により、病状に応じて、看護スタッフや理学療法士が訪問し、医師、ケアマネジャー、福祉サービスの関連機関と連携しながら、医学的管理に基づく訪問看護サービスや介護方法の指導を行います。

カテーテル等の管理

膀胱内留置カテーテル、中心静脈カテーテルと、カテーテルに関する処置や交換などを行っていきます。

その他医師の指示による医療処置

床ずれやその他の傷の処置
医療処置や医療機器の管理

  • 各種カテーテル・チューブ類の管理
  • 人工肛門、人工膀胱の管理
  • 点滴・持続点滴(IVH)の管理
  • 経管栄養(胃ろう・腸ろう・鼻腔栄養)その他ドレーンチューブ装着の管理
  • 在宅酸素の管理
  • 人工呼吸器の管理

その他医師の指示による処置

※ご登録いただいている方は、電話相談、緊急訪問もお受けしています。

対応エリア

対応エリア

サービス内容に関する苦情

当事業者の提供したサービスに対して不満や苦情がある場合には、どんな些細な事でも構いませんので、次の窓口までお申し付けください。

相談、苦情窓口

主治医の指示により日常生活動作の維持、向上のための運動方法やアドバイスをさせていただきます。また、リハビリ専門スタッフ(理学療法士)による筋力増強訓練、ストレッチ、バランス、歩行練習、福祉用具の相談など生活の自立や社会復帰への支援をさせていただきます。

担当者 藤田 なぎさ
連絡先 電話:045-624-9951 FAX:045-624-9952
対応時間 営業日の9:00~18:00

その他公的機関においても、苦情申出等ができます。

市町村介護保険相談窓口

神奈川区 神奈川区役所介護保険係 045-411-7019
鶴見区 鶴見区役所介護保険係 045-510-1769
港北区 港北区役所介護保険係 045-540-2325
西区 西区役所介護保険係 045-320-8475

神奈川県国民健康保険団体

所在地 横浜市西区楠町27番地1号
連絡先 介護保険課 介護苦情班 045-323-3447
対応時間 要事前連絡
ページトップへ